1. TOP
  2. INFOMATION(お知らせ/新着情報)
  3. 生き物係

INFOMATION(お知らせ/新着情報)

生き物係

生き物係イメージ BLOG2021/08/31

こんにちは! 総務のカワイさんよりバトンを受け取りましたIT事業グループのマサキです。

いやぁ、暑い夏が続いております。みなさん体調は如何でしょうか?コロナに猛暑とダブルパンチのように攻め立てられていますが、元気に吹っ飛ばしていきましょう!

さて、「生き物係」です。
私の家における重大な役割となっている「係」です。

何それ?という方がいらっしゃると思いますので、少々説明します。

私の家にそれはそれは可愛い生き物を飼っています。

紹介しましょう!

① 5年前の夏にお祭りで金魚すくいした「和金」2匹
② 1年前の夏に捕まえた「コクワガタ」2匹+今年の夏に捕まえたこれまた「コクワガタ」1匹
③ 捕まえた「コクワガタ」か「ノコギリクワガタ」の卵から孵化し、蛹になった4匹

まずは①からいきましょう!
金魚すくいで捕まえた時にはそれはとても小さく、体調2センチほどしかなかった(?)と記憶しています。しかし、今ではスクスクと成長し、体調12~3センチほどまでになりました。ゆらゆらと優雅に泳いでいる姿はほぼ「フナ」です。金魚のルーツはフナのようなので、フナ戻りしているのか!?

当初は妻が全ての面倒を見ており、私は至って鑑賞者に徹していました。・・・が、気づいてみたら水槽の掃除、餌やり、並びにその指示を「私」がやっているではないですか・・・
妻が忙しいからやってくださいと何度か頼まれたことが、何故か私の役割になっていました。
しかし、やりつづけていると何とも愛くるしい姿に愛情が芽生え、水槽をピカピカにしたり、フィルター交換することが苦ではなくなり、今では自発的な清掃を行い、充実感すら覚えています。習慣とはスゴイです。。。

続いて、紙面の都合上②&③のクワガタさんをまとめて紹介!
昨年の夏に娘たちが「クワガタ見たい」と突然言い出したので、その夜に近所のマル秘スポットに行くと5匹くらい捕まえることができました。最初はマット作りや餌やりに興味を持ちながらお手伝いしてくれました。。。懐かしい想い出です。
そのクワガタ達も厳しい冬を迎え、越冬できたのは2匹のみとなりましたが、今でも元気に生きています!娘たちに無視されながらも、元気です!勿論、私の愛情たっぷりな飼育の賜物だと信じています。



 そのクワガタさん達にも子孫ができ、卵から幼虫となり、そして今4匹が蛹となっています。つまり2世代飼育をしています。もう少しで成虫となるため、とても楽しみにしながら蛹鑑賞をしています!正直素人の私でも飼育できるか不安でしたが、最近の情報量は有り難く、こんなド素人でも越冬、産卵、孵化、羽化とクワガタの一生を体験できそうです。情報を提供して頂いた方々に心から感謝です。



さて、ここまでお話をして参りましたが、私は生き物係として誠心誠意やっている自負を持つことができ、妻にも「スゴイ頑張ってるでしょ!」と言いました。

 で、妻から「私が一番の生き物係じゃない?だって、子供達もそうだけど、あなたの面倒も・・・」

 (私)「( д゚;)ハッ!

 
次は、どんな天候でも自転車通勤をし続けている頑張り屋!設計事業グループのキシさんにバトンタッチ!

pagetop