1. TOP
  2. INFOMATION(お知らせ/新着情報)
  3. 普段使っているもの①

INFOMATION(お知らせ/新着情報)

普段使っているもの①

普段使っているもの①イメージ BLOG2021/10/05

こんにちは。
設計事業グループ イシダです。

早いもので今年もあと3ヵ月。
年始に バンドマンが某KPOPアイドルのMVで脳トレした話 を読んで爆笑とともに激しく共感したのが
最近な気がしていたのに、時間がたつのは早いです。
持ち物とかでもそういうのってありますね、何気に何年も使っているとか、そういうの。

最近わたしが「そういえばこれって使い始めてもうだいぶたつなあ」と思ったもの、
それが簪(かんざし)です。

簪って髪に挿すアレです。
元々はお祭りでまとめ髪をしたときの装飾用に持っていたのですが、
1本だけで髪をまとめ上げられるというのを知ってから、家ではずっと使っています。

わたしは髪をまとめ上げるのが目的なので、持っているのは全て1本挿しで、
玉簪が好きなのでシンプルな玉簪ばっかりですが、
簪は種類も装飾も素材もすごーくいっぱいあります。舞妓さんとかもきれいなの付けてますね。
でもまとめ髪用に使うなら丈夫なものがお勧めです。
わたしはこれまでに何本もバキッと折っています・・・今は装飾用以外は金属の物しか手元にありません。

簪で髪をまとめる事ができると、細くて長くてかたいものであれば髪をまとめられるようになるので、
その辺にあるボールペンとかお箸とかで髪をまとめて上げることが出来るようになります。


ところで、簪は美しいものも多いので、以前からプレゼントに意外と適しているのではと思っていたのですが、
今回たまたま簪をプレゼントする事に意味がある事を知りました。

簪にはお守りとしての役割があり、作り手の想いと贈り主の想いが宿るのだそうです。
江戸時代にはプロポーズの際に簪を送る男性もいたのだそうですよ。現在でいう指輪的な。

全然知りませんでした、もらったこともないけど(笑)

では今回はこの辺で。読んでいただきありがとうございました。

わたしからのタスキはITのマツムラさんにお渡しします。
宜しくお願い致します。

pagetop